2018

  • シスターズロワイヤルを発売(6月)
  • 創立30周年を迎える(1月)

2017

  • 公式SNSを開設(12月)
  • Nintendo Switchのソフトの開発を始める(10月)
  • スマートフォンタイトルの運営を手掛ける(3月)

2014

  • スマートフォンタイトルの開発を開始
  • スマートフォンタイトルの開発を開始(2月)

2011

  • 「ファミ通」のクロスレビューで、アルファ・システム開発ソフト 「テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー3」がプラチナ殿堂入り。(2月)

2010

  • PSP®専用ソフト「PHANTASY STAR PORTABLE 2」 PlayStation Awards 2010 ゴールドプライズ受賞。(12月)
  • 「ガンパレード・マーチ」が10周年を迎える。 ゲームアーカイブスより「ガンパレード・マーチ」配信開始(9月)
  • PSP®専用ソフト「PHANTASY STAR PORTABLE 2」ハーフミリオン突破!(1月)

2009

  • 弊社が開発に携わったゲームソフトの2008年度累計販売本数、100万本突破!(2月)

2008

  • PSP®専用ソフト「PHANTASY STAR PORTABLE」 PlayStation Awards 2008 ゴールドプライズ受賞。(12月)
  • ゲームアーカイブスより「リンダキューブ アゲイン」配信開始(9月)
  • ゲームアーカイPSP®専用ソフト「PHANTASY STAR PORTABLE」ハーフミリオン突破!(8月)

2007

  • 「ファミ通」のクロスレビューで、「テイルズ オブ イノセンス」が アルファ・システム開発ソフト初のプラチナ殿堂入り。(12月)
  • ゲームアーカイブスより「俺の屍を越えてゆけ」配信開始(9月)

2006

  • ニンテンドーDSソフトの開発を開始する。(6月)
  • エンターブレイン社より「AlfaSystem Design Works」発売。(1月)

2005

  • ソニープレイステーションポータブルソフトの開発を開始する。(1月)

2004

  • 樹想社より「アルファ・システム サーガ」発売。(1月)

2001

  • 「高機動幻想 ガンパレード・マーチ」 第40回日本SF大会星雲賞メディア部門受賞。(8月)
  • 「高機動幻想 ガンパレード・マーチ」 第5回日本ゲーム大賞優秀賞受賞。(3月)

2000

  • 社員数が50人を突破。九州最大のゲーム会社となる。 <2000年4月時点>(10月)

1999

  • ソニープレイステーション2ソフトの開発を開始する。(10月)
  • セガ ドリームキャストソフトの開発を開始する。(6月)

1998

  • 資本金を2000万円に増資する。
    ホームページを開設、運営を開始する。(8月)
  • 新社屋を建設。開発事務所を九品寺MⅡビルより南熊本新社屋に移転する。(1月)

1996

  • 株式会社ESPの設立と参加を全国紙上にて正式発表する。(8月)
  • ユニセフより感謝状を頂く。(4月)
  • 業務拡大に伴い九品寺MⅡビル2Fに事務所を増設する。(2月)
  • 株式会社ESPの設立に当たり資本参加を行う。(1月)

1995

  • 株式会社バンダイと業務提携を行う。(9月)
  • セガサターンのライセンシー契約を行う。(7月)
  • 増資を行い資本金を1000万円にする。(5月)
  • プレイステーションのライセンシー契約を行う。
    カシオ計算機株式会社と業務提携を行う。
    カシオ計算機株式会社 ルーピー用ソフトの開発を開始する。(1月)

1994

  • 株式会社ソニー プレイステーションソフトの開発を開始する。(1月)

1993

  • 任天堂 スーパーファミコンソフトの開発機材の開発を開始する。(10月)
  • 任天堂 スーパーファミコンソフトの開発を開始する。 開発業務の円滑化の為に開発推進課を新設する。(9月)
  • 3DOとライセンシー契約を行う。(8月)
  • パイオニア株式会社 レーザーアクティブソフトの開発を開始する。(4月)
  • 小学館と業務を開始する。 株式会社メディアワークスと業務提携を行う。(3月)

1992

  • 東宝株式会社と業務提携を行う。(9月)
  • NEC PC-エンジンCD-ROM用開発機材の開発を開始する。(7月)
  • 企画部企画課を新設する。(4月)

1991

  • 株式会社サムシンググッドとの資本提携を解消し資本独立を行う。(12月)
  • 株式会社日本テレネットと業務提携を行う。 自社ブランド製品「ノーブルマインド」をTAKERUにて発売。(9月)
  • デザイン課を新設する。(4月)

1990

  • 任天堂 ファミコン用開発機材の開発を行う。(7月)
  • 業務拡大に伴い九品寺MⅡビル1Fに事務所を増設する。(5月)
  • 株式会社ハドソンとの業務が熊本で可能になった為、札幌の開発部を閉鎖する。(3月)
  • NEC PC-エンジン用開発機材の開発を行う。 任天堂 ファミコンソフトの開発を開始する。(1月)

1989

  • 株式会社ハドソンより感謝状を頂く。(12月)
  • 株式会社アイ・ジー・エスと業務提携を行う。 事務所を熊本市九品寺MⅡビル2Fに移転。移転に伴い第2開発室を統合する。(3月)

1988

  • サウンド部門を新設する。(8月)
  • SHARP X-68000用システムソフトの開発を開始する。(7月)
  • デザイン部門を新設する。(6月)
  • SHARP X-68000用ゲームソフトの開発を開始する。(5月)
  • 熊本大学近郊に第2開発室を開設する。(4月)
  • 株式会社ハドソンとの業務を行う為、札幌に開発部を置く。 NEC PC-エンジン用ソフトの開発を開始する。(2月)
  • 熊本県飽託郡北部町にて、株式会社サムシンググッドとの対等出資により、資本金400万円で設立する。 株式会社ハドソンと業務提携を行う。 NEC PC-9801用ビジネスソフトの開発を開始する(1月)